寝屋川ベースボールフレンズ~履正社~JR東日本
投手 左投左打 身長/180cm 体重/87kg
MAX147km/h

履正社では1年秋からベンチ入り。2年秋からは
寺島成輝(現ヤクルト)と共に二枚看板を形成。
3年春の近畿大会準決勝の智辯和歌山戦で7回8奪三振。
決勝の智辯学園戦でも先発し5回を無失点で優勝に貢献。
同夏の大阪府大会では24回を32奪三振3失点。
甲子園では三回戦の常総学院戦で先発するも
2回途中4失点でチームは敗退。
秋のドラフト会議で日本ハムから6位で指名をうけるも
事前に4位以下の指名であればJR東日本に進む意向を示していた為
指名を拒否しJR東日本に入社した。

社会人1年目から登板機会を与えられるも
フォーム改造の影響により調子を落としたが2年目に復調。
都市対抗東京都二次予選では先発を任された。

コンパクトなテイクバックは出所が見づらく
スリークォーターから最速147キロのストレート。
切れ味鋭いスライダーを中心にカーブ、フォーク、
チェンジアップを操る。

19JABA岡山
        回数打者被安打被本塁打三振四死球失点自責点
対王子29000100
対伯和ビクトリーズ414302000
        回数打者被安打被本塁打三振四死球失点自責点
計              623302100
防御率:6.23  奪三振率:10.38  与四死球率:2.08

19JABA静岡
        回数打者被安打被本塁打三振四死球失点自責点
対バイタルネット270011.00
        回数打者被安打被本塁打三振四死球失点自責点
計              27001100
防御率:1.04  奪三振率:6.23  与四死球率:5.19

19JABA九州
        回数打者被安打被本塁打三振四死球失点自責点
対西部ガス6233001.00
        回数打者被安打被本塁打三振四死球失点自責点
計              623300100
防御率:1.04  奪三振率:6.23  与四死球率:5.19

19都市対抗二次予選東京
        回  数打者被安打被本塁打三振四死球失点自責点
対鷲宮製作所1 1/36100100
対東京ガス2 1/316613233
        回  数打者被安打被本塁打三振四死球失点自責点
計              3 2/322713333
防御率:0.00  奪三振率:2.08  与四死球率:4.15

19日本選手権関東代表決定戦
        回数打者被安打被本塁打三振四死球失点自責点
対東京ガス210201311
        回数打者被安打被本塁打三振四死球失点自責点
計              210201311
防御率:4.50  奪三振率:4.50  与四死球率:13.50